早稲田大学 岸研究室 早稲田大学創造理工学部経営システム工学科

OB会のご連絡

2月10日に新宿or高田馬場の居酒屋で卒論提出お疲れ会疲れ様会&OBとの交流会を行います。
振るってご参加ください。

研究内容
教授紹介
Kishi Prof

経歴

1980年 京都大学 工学部 情報工学科 卒業
1982年 京都大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 修士課程 修了
1982年 日本電気 入社
1986年 Carnegie Mellon University visiting scientist
2002年 北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 博士後期課程 修了
2003年 北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 着任
2009年 早稲田大学 創造理工学部 経営システム工学科 教授

担当講義

・情報システム開発演習
・ソフトウェア工学
・ソフトウェアマネジメント
・情報システム
・ソフトウェアデザイン特論
・情報システム特論

主要著書

・ソフトウェアアーキテクチャ, 共立出版, 2005(共著)
・Applied Software Product Line Engineering, CRC Press, 2010 (chapter 10)
・組込みソフトウェア開発技術, CQ出版社, 2011 (6.7章)

主要論文

・Tomoji Kishi, Natsuko Noda and Takuya Katayama: Architectural Design for Evolution by Analyzing Requirements on Quality Attributes, The 8th Asia-Pacific Software Engineering Conf (APSEC'01), pp.111-118, 2001.
・Tomoji Kishi, Natsuko Noda and Takuya Katayama: Method for Product-Line Scoping based on Decision-Making Framework, The Second Software Product Line Conference (SPLC2), Software Product Lines, pp.348-365, Springer, 2002.
・Tomoji Kishi, Natsuko Noda and Takuya Katayama: Design Verification for Product Line Development, Software Product Line Conference 2005, pp150-161 (SPLC Europe 2005), 2005.
・Tomoji Kishi and Natsuko Noda: Formal Verification and Software Product Line, Communication of ACM, Volume 49, Issue 12 (December 2006), pp73-77, 2006.

所属学会

・情報処理学会
・ACM
・IEEE

メンバー紹介

M2

大嶋乃斗
木村健太
田中颯
チョウ カンウ

M1

中村将仁
矢島大嗣
エン ジジュン
シュ ユンカン

B4

植村一志
秋本裕史
磯上雄人
内ケ島章太
北村陽佳
佐藤孝一
中村美佑
南木将宏
山口直輝
遊佐健太郎

B3

井村悠成
加藤早莉
小山大揮
里見政信
難波貴司
波田野愛理
星野隆太
松田彩那
安田千夏

研究室紹介

学部4年 矢島 大嗣

 近年、ソフトウェア開発の期間は短くなってきています。 その中で品質を確保するために「ソフトウェアテスト」の重要性は大きくなっています。 そのようなソフトウェアテストはソフトウェア工学の一部であり欠かせない分野となっています。 あまり馴染みのない分野かも知れませんが研究室の先輩や先生は優しくしっかりとコミュニケーションを取りながら研究を進めることができます。 なので少しでもソフトウェアに興味がある方にはピッタリだと思います!

学部4年 山田 ゆりか

 この研究室ではソフトウェア開発の効率をあげるための研究をしています。 そのためには、開発初期段階で誤りを見つけることが重要で、現在私は「モデル検査」という手法をテーマにしています。 研究室の雰囲気は先輩と後輩がとても仲が良く、和気あいあいとしています。 ソフトウェア工学に興味があってもなくても、ぜひ一度覗きに来てください!!!

修士1年 大嶋 乃斗

 この岸研究室ではソフトウェア工学を主に研究しています。 研究分野はモデル検査、テスト、フィーチャーモデル、ビジュアルプログラミング、IoTなどと幅広く、私は学部時代「モデル検査」を主に研究していました。 また、この研究室は自由で和やかな雰囲気で、個性的な人が多いのが特徴です。留学生も所属しています。 これから「プログラミング力を付けていきたい」という人にもオススメです。 少しでも興味を持った方はぜひ一度岸研究室に足を運んでみて下さい!

修士2年 大竹 遼

 我々岸研究室は「ソフトウェア工学」を専門としています。 ソフトウェア工学とは普段当たり前のように利用しているPCやスマートフォンに入っているソフトウェアを研究する分野で、とても身近な分野となっています。 また、近年話題であるIoTは「世の中のいろいろなモノにソフトウェアを搭載させて便利に利用する」という考え方であり、ソフトウェア工学は今まで以上に重要視される分野だと思います。 IT技術が当たり前になりつつある世の中において、この岸研究室で学ぶ知識は必ず役に立つと思います。
過去の論文